SSブログ

寒いより暑い方がいい [日記、雑感]

いま、ミンミンゼミが鳴き出した。「暑い、暑い」と言いながら、「なんだかんだ言っても、寒いより暑い方がいいよな」と語った。暑い時期が過ぎるとその時期が懐かしく思えるが、寒い時期を懐かしく思うことはない。

《今は、地球温暖化といわれたり、「猛暑で各地で死亡者数増加」とか、いろいろ連呼されているのですけれど、以前からのデータではっきりとしているのは、「暑さより寒さのほうが多くの人の命を奪っている」ことです。》露骨…。ランセットに掲載された「暑さで死亡する率」と「寒さで死亡する率」を比較したグラフから見る統計のイリュージョンが普遍化したこの社会https://indeep.jp/illusion-of-statistics-is-everywhere/

地球温暖化説の極みで、「太陽光遮断」という馬鹿げたことが本気で考えられているのが恐ろしい。《[オスロ 8日 トムソン・ロイター財団] - 途上国の科学者らはこのほど、地球温暖化のペースを鈍化させる上である種危険な要素をはらんだ方法を研究するための新たな資金を手に入れた。その方法とは「太陽地球工学(ソーラー・ジオエンジニアリング)」で、具体的には火山の噴煙に似た硫黄粒子などの反射性化学物質を大気中に放出して人工的に太陽光を遮り、地球を冷やそうとするものだ。「太陽放射管理(Solar radiation modification=SRM)」とも呼ばれる。》途上国でも「太陽光遮断」研究、NGOが新たな資金https://jp.reuters.com/article/climate-change-geoengineering-idJPKBN2UI09M

賢しらなる人知の極みとしか言いようがない。古(いにしへ)ゆ未だ例(ためし)無き神分(かみあかち)の大機(おほとき)の眞中(まなか)に當りて禍津源(まがつみなもと)を為す穢(きたな)き赤魔共(あかこごめども)を悉(ことごと)に討罰(うちきた)め神遺(やら)ひに遺ひ給ひ、諍いの源悉く祓い浄めて人の自然(じねん)の豊けく麗しく咲匂へる世へと移り行かしめ給へとひたぶるにひたぶるに請願(こひの)み奉らくと白す》白頭山天池御神璽奉斎九十周年祈願祭祝詞https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2023-07-31

へっぴりごしさんで、「日光浴のすすめ」の記事を知った。https://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12814587849.html 以下はDeeple訳。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の花植え(粡町共栄会) [日記、雑感]

恒例の春の花植え。夜中の雨もあがって無事完了。粡町共栄会もまもなく50年になります。当時20代30代だったメンバーも70代80代です。秋になると菊に替わります。春秋共に花植えの原動力になるのは昭和11年(1936)生れの平源助さん夫婦。ただただ頭が下がります。

花植え2023514 1.jpg花植え2023514 2.jpg平源助さん2022.10.7.jpg花植え2023514 5.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

琴平神社祭典 [日記、雑感]

5月4日

202354.jpg202355c.jpg202354b.jpg20235.4a.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「備忘録No.31」つくりました [日記、雑感]

たかおか亮一備忘録No.31.表sai.jpgたかおか亮一備忘録No.31.裏sai.jpg

「たかおか亮一備忘録No.31」つくりました。

表は、3月議会での質疑と、それに関連してワクチン接種、超過死亡問題。裏は政治・経済・世界情勢。だいたいここで記事にしたもののピックアップです。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ルールを守らない奴は許せない」 [日記、雑感]

前記事で「異状な時代」と書きました。その末端で起きているのはまさに社会がおかしな方向、間違った方向に進む時は必ず、「ルール」「マナー」という国民同士の同調圧力が利用されることを/言い換えれば「国民の良心」が利用されることを/そして今がまさにその時だということをということです。ここをどうかい潜って生きてゆくか。せっぱつまって当面する課題に、私には思えます。その先にある明るい未来も見えています。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新年を迎えて [日記、雑感]

2023.1.1.jpgずっと気持ちが慌ただしかった昨年1年間、そして年の瀬だったが、いよいよ最後の大晦日だけは、開き直ったところもあってふとした心のゆとりが生まれてありがたい1日をすごして今朝になった。そうして迎えた新年、青空もほの見えた朝だった。

昨日は2時から大祓式、茅の輪くぐり、そして直会。帰って一眠りしてから、神さまにあげる餅をつくって、なんだかんだでバタバタしながら除夜の鐘と元旦一番祈祷参列へ。終わって全社参拝して1時過ぎに戻った。圧倒的に若い人が多い。あまり寒くないので例年より多い人の出。

マスクのせいもあって挨拶を交わす人とは誰にも会うこともない、というかお互い無視し合っているのか。おかしな世の中と思うが、それがあたりまえになりつつあるのを「怖い」と思うのが正常なのかどうかもわからなくなってしまっている。ほんとうにおかしな世の中になってしまった。


↓ 31日

大晦日 胃腸横.jpg茅の輪くぐり.jpg

↓は夜。31日〜1月1日

粡町通り.jpg参拝の列.jpg年明け熊野大社.jpg元旦一番祈祷.jpg午前1時ごろ.jpg

----------------------

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

菅義偉前首相 弔辞 →「国葬」でよかった [日記、雑感]

菅義偉元首相.jpg安倍元首相「国葬」友人代表 菅義偉前首相弔辞 の動画がありました。→「【全文】菅義偉前首相 弔辞 安倍元首相「国葬」」https://news.ntv.co.jp/category/politics/f1e6c4fcc7064c42be10de96b73dac19

昨日リアルタイムで聴きました。テレビから聞こえてきた菅さんの声に思わず立ち尽くし、最後まで聴きました。胸が熱くなりました。この弔辞を聴けただけで「国葬」の価値はあったと思いました。

岡義武著『山県有朋』(岩波新書)への言及がうれしかった。3年近く前、放知技板で亀さんに教えられて読み、感想を書いています。→「岡義武『山県有朋―明治日本の象徴』」https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2020-01-18  (アマゾンレビュー、昨日までたしか7人だった「役に立った」が、今15人になっています。)

この弔辞に、あらためて安倍さんと菅さんの実像にふれた思いです。

・「山口敬之『総理』 安倍批判がどこまで的を得ているか、その反省を迫る本」https://oshosina.blog.ss-blog.jp/2017-04-30
・「菅官房長官がモデル『電光石火』(1)」https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2020-09-08-2
・「『電光石火』(2)沖縄問題」https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2020-09-09-1
・「『電光石火』(3)財政問題、菅さんのホンネ」https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2020-09-12-3

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

選挙御礼(備忘録No.28) [日記、雑感]

備忘録 No.28 令和4年7月11日発行

たかおか亮一備忘録(28)表.2022.7.11ai.jpg
◎やすえちゃん当選!ありがとうございました。
 激戦を乗り越え、やすえちゃんが当選しました。ほんとうによかったです。ありがとうございました。 安倍元総理が亡くなったことで、舟山陣営は電話作戦を自制しました。その間隙を縫うように、大内陣営は積極的になったようでした。大内陣営から電話があった、と親しい方から言われました。同情票による上乗せも考慮すると逆転の可能性が次第に頭を占めるようになりました。やられたかもしれない。投票率も伸びていない。出口調査はどう出るか。午後8時、出口調査は5ポイントぐらい大内リードでした。覚悟して「見守り会場」に向かいました。
 最上、庄内方面の町や村から開票状況から報じられます。意外といい。山形市の票が伸びているのもいい。。「勝てそうな気がしてきた」、そんな空気に変わりはじめました。10時近い頃だったろうか、YTSだったかTUYだったかが一瞬だけ”当”と報じたのを見て、拍手が沸き起こりました。うれしさよりも、ホッとしたというのが正直なところでした。
山新 軌跡.jpeg  ◎全県    舟山 康江    国現    269,494   
         大内 理加    自新    242,433   
         石川  渉    共新    19,767   
         黒木  明    諸新    11,481   
         小泉  明    N新    7,217   
   (当日有権者数:899,999人 投票率:61.87%)

  ◎南陽市 舟山 康江    国現    7,710   
       大内 理加    自新    6,988
       石川  渉    共新    487   
       黒木  明    諸新    302   
       小泉  明    N新    190  
                 (当日有権者数:25,628人 投票率:61.17%)

●前回(2016) ◎全県:舟山康江344,356   月野 薫223,583  城取良太5,223    (投票率62.22%)
                  ◎南陽市:舟山康江10,018  月野 薫  6,605 城取良太408      (投票率62.77%)

◎参政党は、全国比例で神谷宗幣(かみやそうへい)事務局長当選  
 初めての選挙挑戦となった参政党は、全国比例で1,768,349 票を集め、惜しくも2名当選まであと一息でした。しかし、得票率2%をクリアしているので、「国政政党」として認められることになります。
 ただ、今朝比例区の開票を追っていて疑問に思ったことがありました。
 5時18分 、  開票率79.9%の時の得票数は、1,588,178票でした。このままいくと最終的には1,987,707票になる計算でした。2名当選の可能性もある!と期待が高まりました。ところが、6時18分開票率が91.2%分の時点では1,673,918票で最終予想は1,835,436票、1時間で15万票も少なくなっています。結局9時過ぎの最終得票は1,768,349 票で、私が最初に見た時点での最終予想より23万票も少ない結果です。なぜそうなるのか理解できないので、ネットに「疑問」としてアップしたところです。
 なお、南陽市の全国比例参政党の得票は390票(「参政党」での投票316名「候補者名」での投票74名)でした。これからの活動の大事な大事な基礎票です。ここから広げてゆかねばなりません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

孫崎享氏講演会(1)”売国奴”観の転換 [日記、雑感]

孫崎亨のコピー.jpg

孫崎享氏.jpg昨日、孫崎享氏講演会に行ってきました。いろんな意味で面白くもあった、いい講演会でした。主催は「憲法9条を守り、平和とくらしを守る東置賜地区連絡会」。1400人の会場、一人置きでずっと後ろまで入っていたので500人は超えていただろうか。大盛況と言っていい。

主催者挨拶でこの会成立の経緯が述べられた。2004年に井上ひさし、小田実といった9人のメンバーの呼びかけで結成されたが、今生きておられるのは大江健三郎さんと澤地久枝さんだけとのこと、参加者の顔ぶれもそれに見合っているようで、年配の方がほとんど、これが旧来護憲勢力の実態なのだろう。私などから見れば反対勢力であるはずのサヨクの方々なのだが、その方々主催の会に私と竹さんのような元来ウヨクがのこのこ出かけてゆく、そこに新しい構図、新しい展開を見る。私なりに言えば、”売国奴”観が変わりつつある。

こう書きつつ実は今、その転換を果たした人物が、ほかならぬ孫崎享氏ではなかったかと、10年前の『戦後史の正体』を思い起こながらはたと気づいた。孫崎氏、この時機よくぞ南陽で語っていただいたものだと、昨日その場に居合わせたことのありがたさを深く思う。ここからいろいろ書かねばならないが、とりあえず、10年前のアマゾンレビュー。https://oshosina.blog.ss-blog.jp/2012-08-14

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

粡町自主防災会避難訓練、等 [日記、雑感]

粡町通信2022.5.2.jpg昨日(5月15日)、3年ぶりに粡町自主防災会の避難訓練が行われました。南陽市水防訓練に合わせての実施です。同じ町内でもこうして一堂に会する機会がすっかりなくなってしまっています。短い時間でしたが、お互い顔を合わせながら、これが本来なんだなあと確認しあったひと時でした。40数戸の粡町町内に、ここ数年の間に新たに6家族が加わりました。うち5軒に子どももいます。以前に比べ、参加メンバーもすっかり若返っています。
今年です↓
避難訓練2022.5.15.jpg
水防訓練は花公園の近く、吉野川新生橋上流河川敷で行われました。
水防訓練2022.5.15.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感