SSブログ

mespesadoさん講義(91)「忖度」で成り立つマスコミを真に受けるな [mespesado理論]

亀さん紹介の動画コロナ考え直し番外編:北大教授の計算https://www.youtube.com/watch?v=Oy1mUP9Fj_A必見です。

「政府に配慮し、業界に配慮し、医師会に配慮し、何重もの忖度で成り立っているマスコミを信じてはいけない」
    ↓↓↓
「何が正しいか、ひとりひとりが自分で判断できるようになること」

世の中全体、コロナによってこの流れがいささかなりとも加速することを願いつつ、まずは自分自身を鍛えてゆくこと。コロナによって、いい試練の機会が与えられているのかもしれません。

*   *   *   *   *
550 名前:mespesado 2020/07/12 (Sun) 11:49:16
コロナ、山中氏「対策なければ日本で死者10万人以上」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61415890Q0A710C2000000/?n_cid=SNSTW001

> 新型コロナウイルスについて日本循環器学会は10日、山中伸弥・京都大
> 教授と西浦博・北海道大教授の対談をインターネットで公開した。山中
> 氏は日本の流行状況について「対策をしなければ今からでも10万人以上
> の死者が出る可能性がある」と指摘した。

↑この日経の記事(また日経かよw最近は朝日と並んでヒドいw)に対する批判のツイート↓

https://twitter.com/sacchan1031/status/1281744096915156992

堤 早知子(さっちゃん)@sacchan1031
> これ、ひどいなぁ、10万人以上の死者が出るといったのは西浦氏で、山
> 中氏はそういう状況に日本があること(ウィルスが蔓延してるであろう
> こと)を忘れてはいけないって言ったのに、端折り過ぎじゃない?正し
> く伝えようね。
> それにしても、対談全部視聴したけど最先端の専門家意見が聞けてため
> になった

 そこで直接対談の動画を見てみましたよ↓
https://www.youtube.com/watch?v=3vo19Y0arac&feature=youtu.be&t=3
本編 JCS2020 記念対談「新型コロナウイルスの流行における意思決定
 ~未曾有の状況下でどう考え、どう判断すべきか~」

 まず 7:25 のところから、西浦氏の話を受けて、山中氏が次のように発言している↓

「コロナウイルスの対策っていうのは始まったばかりで、これからまだまだ長い対策が必要だと思っております。4月中ほどくらいに『何も対策をしなければ、40万人以上の人が日本で亡くなる可能性がある』と発言されて、そのことが、今結局そうならなかったじゃないか、とか。そうならないのは当たり前で、何も対策を取らなかったら、という前提ですから。アメリカの状況を見ていると、先生が予想されたことは、全くその通りで、アメリカはあれだけの対策をしてロックダウンをあれだけやってですね、日本なんか比べ物にならないくらいの対策をやってですね、それでもですね、今もう大変なことになっているわけです。アメリカはもう300万人近くが感染されて、多分今現在13万人くらいは亡くなっているわけで、ですから、あれだけの対策をしても、アメリカは13万人亡くなっていると。で、いろんな、イギリスとか見てもですね、イギリスも4万~5万人近い方が亡くなっていて、イギリスは日本より人口が3分の2くらいだと思いますので、それを見てもですね、やはり、イギリスも、もうつい最近はものすごいロックダウンをやっていて、それでもこうなっているわけですから、このウイルスの潜在的な恐ろしさといいますか、これは本当に対策を取らなければ、日本でも、何十万人という方が亡くなってしまうっていうのは、これはもう間違いないことだと思うんですね、あの、何も対策をしなければ。実はですね、それは今も変わってないんじゃないかな、と。よく日本っていうのは感染者がそこまで広がらなかったので、この数っていうのは一緒で、40万人なのか30万人なのか20万人なのかっていうのは別ですが、未だに日本はちゃんと対策を、もし何も取らなければ、今からでも十万人以上の方が亡くなる、それくらいのウイルスが、まだそのあたりに一杯居るんだ、というこの事実は、やはり、僕たちは絶対忘れてはいけないことだと僕は思ってるんですが、そのあたりは先生も同じでしょうか」

 う~ん、堤 早知子さんの批判も正確じゃなくて、山中氏は、西浦さんたちが、当初は、40万人の死者が出ると発言していて、それが外れたじゃないかという世間の批判があることに対して、西浦さんをかばうつもりで、いや、それは「何も対策をしなければ」という意味なんだし、海外の実態を見ても決してナンセンスではなく、日本だって状況は同じなんだから油断できない、と言って対談相手である西浦さんをフォローする発言の一環だったわけです。だから、日経新聞が見出しで書いたように、「対策をしなければ今からでも10万人以上の死者が出る可能性がある」と対談の中で最初に発言したのは確かに山中氏の方だけど、それは「過去」に「西浦氏」らが発言した内容をフォローするための発言だったわけで、そういう観点で言えば、日経の見出しは山中氏の権威を利用した誤解を招くものだった、ということになりますね。

551 名前:亀さん 2020/07/13 (Mon) 01:12:47
>>550
> 山中伸弥・京都大教授と西浦博・北海道大教授

山中教授については、その正体を既に飯山さんも見抜いていました。
山中伸弥と巨大利権
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1508.html

なを、上掲の拙稿に出てくる「巨大利権」については、以下のようなブログ記事も書きました。
笹井芳樹博士の〝自殺〟
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-644.html

次に、西浦というセンセー、出鱈目もいいところで、そのあたりは武田邦彦氏が丁寧に解説しています。
コロナ考え直し番外編:北大教授の計算
https://www.youtube.com/watch?v=Oy1mUP9Fj_A

このセンセーの学者生命、終わりだな…

亀さん@人生は冥土までの暇潰し

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。